1. TOP
  2. 保険のマメ知識
  3. 保険用語集

保険のマメ知識 保険のマメ知識保険の基礎やよくある質問など保険のお役立ち情報

保険用語集

あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

愛児保険
新生児が未熟児または双児以上であったり、生後1年以内に障害が発見された際に、扶養義務者が負担する費用に対して支払う損害保険。特約により帝王切開等の保障も付けることが出来ます。

頭金
生命保険の契約を結ぶ際、保険料金の一部を支払う方法があり、その費用を頭金と呼びます。

育英年金
保険が満期を迎えた際などに保険内容の見直しを行い、年金や介護保障など別の保険商品に変更することを言います。

移行
保険の契約者に万が一のことがあった際に子供へ毎月支払われる年金のことを指します。学資保険が満期になるまでを期間とします。

一時払保険料
保険契約時に全保険期間中の保険料の全額を一時に払い込むことを指します。保険料を毎月支払うよりも割安になります。

一部保険
保険金額の設定が、保険対象物の評価額より少ない損害保険契約の事を指します。この場合に支払われる保険金額は、損害額が保険金額の範囲内であっても保険金額の保険価額に対する割合を基準に減額して支払われます。

医的診査
保険契約の締結前に被保険者の医学的にみた健康状況を把握し、生命保険契約の申し込みに対する許諾を決めること。特に高額の死亡保障に加入する際に必要になります。

医療保険
病気・怪我などにより入院・手術を受けた際に給付金を受け取れる保険。対象となる病気や手術内容は保険商品によって異なります。

受取人
病気・怪我などにより入院・手術を受けた際に給付金を受け取れる保険。対象となる病気や手術内容は保険商品によって異なります。

受取人変更
保険金を受け取る受取人を変更することが出来ます。変更は保険契約者によって可能となり、保険期間中であることが必須です。また被保険者の同意も必要となります。

営利保険
利潤追求を保険経営の目的として運用する保険を指します。保険業法では、株式会社にのみ営利保険を許可しています。会社の利益は株主に帰属します。

延長定期保険
保険料の払込を中止して、その時点での解約返戻金を一時保険料に充当する事で、元の契約と同じ保険金額の定期保険に変更する事が出来る保険。変更後の保険期間は解約返戻金の額で決まります。特約部分は消滅します。

全国のご相談窓口

PAGE TOP